コピーライティングを極める方法 [2017年後期] 一生もののノウハウを今すぐ手に入れよう!

コピーライティングを極める方法 [2017年後期] 一生もののノウハウを今すぐ手に入れよう!

コピーライティングとは、反応率の高い文章を書くための技術のことです。言葉一つで売上が大きく変わることがあります。そのテクニックを学ぶことができるのがコピーライティング技術です。

例えば一つの商品を販売するのに普通の文章での売り上げが10万円だったとして、コピーライティングを駆使したことによってその売上が100万円になれば90万円儲かったことになります。言葉の力はそれだけ強く、コピーライティングの技術は一生涯にわたって使えるため、さっさとマスターしてしまうことをお勧めします。

アフィリエイトは商品やサービスを販売するビジネスですから、コピーライティング技術はあらゆる場面で活用できます。文章を書くのが苦手な人でも、コピーライティング技術はすぐに身につけることができます。

日本でコピーライティング技術の一つの分野を確立しているものに「ダイレクトレスポンシブマーケティング(DRM)」というものがあります。このDRMは2000年頃に神田昌典氏によってアメリカから日本に輸入されたものです。それ以降は日本でもコピーライティング技術への関心が高まり、新聞の折り込みチラシや雑誌のタイトル、情報商材のセールスページやアフィリエイターによって様々な場面で活用されています。

もしあなたがアフィリエイトで本格的に稼ぎたいのであれば、コピーライティング技術は必須の知識です。できるだけ早い段階でマスターしておくことをお勧めします。

幸いにもコピーライティング技術を解説した優良な情報商材はいくつかありますのでそれを紹介していきましょう。

コピーライティング 総合ノウハウと専用ツール

代表的な情報商材と専用ツール

  • おすすめ!『ライティングサクセスロード2~アフィリエイトで1300万円以上稼いだ信用・集客・販売ライティングの【秘密】を初心者でも理解出来るように教えます。』(コピーライティング)
  • おすすめ!『コピーライティングの力2』(コピーライティング)
  • 『Copyrighting Affiliate Program 』
  • 『Continuation Affiliate 』
  • 『One day Article Affiliate 』
  • 『Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)』

ちなみにここで推薦しているコピーライティング技術の情報商材はどれも優れたものばかりですが、さらに新しいテクニックをマスターできる私が編み出したユニークな手法もいくつかあります。知ってしまえば「なんだそんなことか」と思うことですが、ほとんどの人が気がついていないので、今でもとても有効な裏ワザ的手法です。

ここでおすすめしているコピーライティング技術のマニュアルの中には紹介されていない私独自の手法なので、それを当サイトの特典としてお付けします。両方を合わせれば、あなたのコピーライティング技術を短期間で飛躍的に高めることができるはずです。

※各情報商材やツール等は、コースによってノウハウやサポート内容が異なります。当サイトで分類したジャンルやカテゴリー等に当てはまらない場合もあります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。