海外の出会い系サイトでキャッシュをざくざく手にする方法とは?

海外の出会い系サイトでキャッシュをざくざく手にする方法とは?

出会い系アプリのモテるプロフィール写真の特徴が話題になっています。

出会い系ではスポーツ中の写真とか笑顔あふれる写真が好印象を与えるようです。意外なことに白黒の写真なども効果があると言う調査結果が出ているということです。

出会い系サイトといえば怪しい雰囲気がありますが、実際には、出会い系アフィリエイトはアフィリエイトの中でも王道のビジネスで、初心者でも始めやすく稼ぎやすいという特徴があります。

ちなみにいま私はフィリピンにいるのですが、海外にも出会い系サイトというものがたくさんあります。例えば『●●(詳細はメール相談にて)』などはフィリピンでもとても有名な出会い系サイトです。一日で最もアクセス数の多い時間帯になると、アクティブ数は5000人から1万人にものぼります。主な登録者はフィリピン人ですが、日本人を含めた外国人も多数登録しています。

新興国、発展途上国の出会い系サイトは「超まじめ」

実はフィリピンでは、出会い系サイトはとても真面目なマッチングサイトとして見なされています。日本で出会い系サイトといえばとても怪しいと言う先入観を持たれてしまいますが、フィリピンの出会い系サイトでは真剣な出会いを求めている男女が多く登録しているという特徴があります。

なぜこのようなことが起こるかと言えば、フィリピンでは貧困の差がとても激しく、収入は日本の10分の1程度しかありません。ですから、貧困から抜け出すきっかけとして出会い系サイトに登録し、真剣にパートナーを探しているという社会的な背景があるからです。

フィリピンでは約20万人のストリートチルドレンがいると言われ、私が住んでいる首都マニラでもストリートチルドレンやホームレスであふれています。就職する場所もあまりなく、高学歴の女性でも一日中動き回るきつい仕事で月1万円から月2万円程度の収入を得ているというのが現状なのです。

このような人たちにとってみれば、出会い系サイトはとても重要で、良い縁に恵まれれば一気に貧困生活から脱出するきっかけをつかむことができるわけです。

出会い系サイトは社会的な意義が大きいビジネス

出会い系サイトはけっして怪しいものではなく、むしろ社会的にとても重要なインフラだということです。特に海外の発展途上国や新興国ではそのような傾向があります。ですから、出会い系サイトのアフィリエイトも社会的な意義のある立派なビジネスです。

海外の出会い系サイトでも、ほとんどがアフィリエイト広告を採用しているので、アフィリエイト収入を得ることができます。「海外の出会い系サイトアフィリエイト」は、社会的な意義もある、一つの穴場ビジネスと言えるでしょう。

【2017年後期】出会い系・アダルトアフィリエイトの当サイト推薦商材

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

あなたにおすすめの記事は……